INTERMOLD2021
VERICUT デモ事前予約フォーム

CGTechのVERICUT デモ事前予約フォームへようこそ!
このフォームからVERICUTへのご質問、デモのお申し込みを行えます。
また、当フォーム下部に来場事前登録(公式サイト)リンクがあります。

Banner
ハイライト

VERICUT 9.1の特長

Force最適化の強化

人工知能(AI)を採用した「学習」モードとForceチャートの機能強化により、分析と最適化のセットアップがさらに速く、簡単になりました。

注釈付き画像

機械のセットアッププランをわかりやすく説明する指示書に、情報を含む画像のキャプチャーを加えることができます。

マルチ工具ステーション

タップ工具や非回転ドリルのサポートなどを含む、マルチ工具ステーションにおける工具設定のサポートがさらに充実しました。

オートディフ™

オートディフ™を使用すると、CADで設計したモデルをVERICUTシミュレーションと比較して、切削による誤差を自動的に検出できます。このモジュールを使用すると、製造プロセスに関与する誰もが、正しく加工されていない領域を特定できます。オートディフは、設計の弱点や間違いの可能性を検出するためにも使用されます。

Auto Diff
特長

ベリカットの機能

graphic

ベリフィケーション

VERICUTの基本モジュールとなるベリフィケーションは、プログラムミスの検出や部品精度の検証が簡単に行えます。

ベリフィケーションはVERICUT製品ラインの基盤であり、他の追加モジュールを実行するために必要です。VERICUT独自のアルゴリズムの優れたパフォーマンスにより、高速で正確な結果が得られます。ボリュームのある切削を行ってもパフォーマンスは低下しないので、VERICUTは大量の切削と事実上あらゆる種類の材料除去技術を使用してプログラムを処理できます。

基本となるベリフィケーションでは、3軸フライス加工と2軸旋削(複数のセットアップ位置を含む)を検証します。回転4軸および5軸位置決め/割り出し動作における、工具、材料、および治具間の衝突を検出するにはマルチアクシスモジュールが必要です。マルチアクシスを追加して、位置決め中の衝突を検出し、4軸と5軸の連続フライス、穴あけ、旋削、およびミルターンの複合操作中に切削を行います。

マシンシミュレーション

製造現場で稼働するNC工作機械のようにシミュレーションし、エラーや問題を検出します。

VERICUTソフトウェアは、デジタルツインマシンで実際のNCデータをシミュレーションするため、より効率的で競争力があり、収益性が高くなります。機械の衝突は非常に高価で、機械を台無しにする可能性があり、製造スケジュール全体を遅らせる可能性があります。しかし、VERICUTを使用すると、エラーの可能性を劇的に減らし、機械で新しいプログラムを証明する貴重な生産時間を無駄にすることを回避できます。マシンシミュレーションは、スライド軸、ヘッド、タレット、回転テーブル、スピンドル、ツールチェンジャー、治具、ワークピース、切削工具、その他のユーザー定義オブジェクトなど、すべての工作機械コンポーネント間の衝突と干渉を検出します。コンポーネントの周りに「干渉ゾーン」を設定して、近接距離をチェックしたり、移動超過エラーを検出したりできます。

graphic
graphic

マルチアクシス

4軸以上の機械動作をシミュレーションできます。工具交換などのサブユニット動作も忠実に再現します。

機械加工の複雑さが増すにつれて、エラーの可能性も高まります。多軸フライス加工用のNCプログラミング命令には、一般に、プロファイルとサーフェスの厳密な公差要件もあります。これらの要因により、NCプログラムを検証することの重要性が高まります。

このモジュールを使用すると、VERICUTで多軸のミリング、穴あけ、旋盤、およびミル/ターンの複合操作をシミュレーションできます。

加工中の材料に包括的な3D衝突チェックが適用されます。これにより、加工プロセス全体を確認し、ワークピースと工作機械のエラーを同時にチェックできます。機械加工部品とツールホルダー、ボーリングバー、ツールブロック、タレット、その他のコンポーネント間の干渉などのエラーが検出されます。

NCマシンプロービング

加工途中の切削モデル(インプロセスモデル)に対してプローブ動作の確認を行えます。

NCマシンを使用してのプロービング操作では、プローブの先端/スタイラスが、プローブモードでないときに別のオブジェクトに接触するエラーが発生した場合に、高価な検査プローブを破壊してしまう可能性があります。

VERICUTは、「プローブモード」でないときにプローブ先端がオブジェクトに接触したことを通知し、衝突を検出します。

graphic
dual phone

NCプログラム最適化 Force

最適化。節約。どんな時も。

CGTechのVERICUT Forceは、NCプログラム操作全体にわたって切削条件を分析および最適化する、物理ベースのNCプログラム最適化ソフトウェアモジュールです。

VERCIUT Forceは、与えられた材料、切削工具、および機械加工条件に対して最も効果的なNCプログラムを作成します。その結果、時間を大幅に節約でき、切削工具と機械の寿命が向上します。

Forceの最適化により、加工時間が大幅に短縮され、工具寿命も大幅に延長されます。

Read more
  • 1
    CNC全体をシミュレーションして、干渉をチェックします。

    「先読み」しましょう!VERICUTのシミュレーションは、機械を動かすのと同じ制御ロジックとデータによって駆動されるため、画面上で見たことがそのまま機械上で発生します。

  • 2
    「機械加工済み」の切削モデルをオリジナルの設計モデルと比較。

    「機械加工済み」の切削モデルをオリジナルの設計モデルと比較すると、切削された部品が設計された部品と同じであることがわかります。

  • 3
    ツールパスを最適化。

    プログラムされた送り速度を改善して、ツールパスをさらに速く、より効率的にし、切削工具の摩耗を減らし、より良い表面仕上げを生成します。

VERICUT
入力フォーム

デモ事前予約フォーム

INTERMOLD2021 来場事前登録

こちらからINTERMOLD2021 来場事前登録(公式サイト)が行えます。

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-5-3 エルグビル3F