VERICUT コンポジットアプリケーション

  1. ホーム
  2. VERICUT製品概要
  3. VERICUT コンポジットアプリケーション

VCP & VCS
コンポジットテープ自動成形機械 のための、 マシンに依存しない オフライン・プログラミング とシミュレーションのソフトウェアです。
VERICUT 製品構成 VERICUT コンポジットアプリケーション



VERICUTコンポジットプログラミング(VCP)

VCPでは、CADサーフェスとプライ境界の情報を読み込み、ユーザーが指定する製造の基準と要件にしたがって、プライに材料を貼り付けます。

貼り付けパスは統合されて特別な貼り付けシーケンスになり、自動成形機械用のNCプログラムを出力します。

VCP画面


VERICUTコンポジットシミュレーション(VCS)

VCSでは、CADモデルを読み込み、VCPまたは他のコンポジット貼り付けパス生成ソフトウェアからのNCプログラムを読み込んで、仮想マシン上でシミュレーションします。

材料は、仮想シミュレーション環境でのNCプログラムにしたがって、貼り付け付加されていきます。シミュレーションでフォームに付加された材料は測定可能で、NCプログラムが製造の基準と要件にしたがっているかどうかを確認できます。

シミュレーション結果と情報をまとめたレポートは、自動的に作成されます。

コンポジットシミュレーション画面